ちょこっとお邪魔工房探訪

今回の工房探訪は中川雅佳さんの工房とご自身の作品やセレクトされた雑貨などを販売されている「プラスラゴ」にお邪魔しました。白い三角屋根の建物はショップと工房とご自宅とが一つとなり、生活と制作、販売までもができる作家さんにとっては希望の形ではないでしょうか。

chapter 1 プラスラゴ

プラスラゴ

スペイン語でlagoは湖の意味。中川さんご夫婦が生まれ育った滋賀県の象徴でもある「琵琶湖」をイメージし、中川さんの作品プラス滋賀で活動されている作家さんの作品を取り扱うという意味で「プラスラゴ」というショップ名にされたそうです。

chapter 2 店内

温故知新

高い天井の開放感のある空間に、味わいのある古道具の什器に中川さんの作品をはじめ、お気に入りの作家さんたちの作品が並びます。新しいものと古き良きものとの調和が手作りの良さを引き出してくれています。

chapter 3 気になるアレコレ
  • 気になるモノが
    いっぱいの店内

    ①オブジェや帆布のバッグなどがズラリと

    ②信楽のお茶「茶のみやぐら」のお茶。

    ③黒電話懐かしいです^^

    ④幾何学模様が美しい大きな籠

    ⑤当店でも人気の高山さんの作品

    chapter 4 工房

    工 房

    お店の裏側にある制作スペース。目の前にある大きな窓からの柔らかな採光はとても明るくお店や住居、窯場とも自由に行き来でき建物の中心的存在です。

    箸置きの制作中でした。

    たくさん並んでいる石膏型は「コルクシリーズ」用

    建物向かって左の扉は窯場と物置を兼ねたスペース。

    chapter 5 info

    手仕事の器と雑貨 plus lago(プラスラゴ)

    〒529-1803滋賀県甲賀市信楽町牧1293
    営業日 10:00-17:00
    定休日 月曜・火曜
    駐車場あり
    公式インスタグラム

    オリジナル包装紙でラッピングしてお届けします。ご希望の方にはメッセージカードもお付けいたします。

    ご登録されますと作品の入荷や作家さんの個展のお知らせなどをメールでご案内します。さらにお買い物をされますと、ポイントがついて次のお買い物の時にお使いいただけます。

    ログイン

    メールアドレス
    パスワード
    パスワードを忘れた方はこちら