ちょこっとお邪魔工房探訪
chapter 1 工房

古仙堂

今回の工房探訪は藤原 純さんの工房「古仙堂(こせんどう)」にお邪魔させていただきました。曽祖父の代から受け継がれる製陶所の4代目の藤原さん。現在はお父様とお二人で作陶されています。

chapter 2 オブジェ

オブジェ と 置物

一目見れば藤原さんの作品とわかるユニークな表情のオブジェ達。 躍動感のあるオブジェからは、藤原さんならではの世界観と1つ1つに込められた思いが伝わってきます。

chapter 3 仕事場
  • 仕事場 + 日常風景

    窯のなかには焼きあがったカエルたちが。
    目線の先がきになります…


    ①お父さんに甘えるお子さんのよつばちゃん。

    ②ダイナミックな手びねりの鉢が目にとまります。

    ③ぞうさんみたいなストーブ。信楽の冬はこのサイズでないと。

    ④焼きあがる前の器。

    ⑤ちょこんと座ったうさぎちゃん。今にも話しかけてきそうですね。

    chapter 4 道具

    道具

    土の色に染まった道具たち。

    chapter 5 info

    古仙堂(こせんどう)

    〒529-1811 滋賀県甲賀市信楽町柞原