1986
京都府京都市生まれ
2005
滋賀県立信楽高校デザイン科卒業
2018
信楽「古仙堂」にて作陶を始める
2022
企画展などで作品を発表
2023
京都「nokaze」にて初個展
気軽に扱いやすい器を

手びねりやタタラを得意とする志鈴香さんのうつわは程よい個性を纏いながら軽くてシンプルで使いやすく、素材を楚々と引き立てる。軽くするため限界まで薄くする技術は純さんのお墨付きです。女性ならではの思いやりと配慮が詰まった器たちです。

藤原 志鈴香 48件の商品