1971
愛知県生まれ
1995
愛知県立芸術大学 陶磁専攻卒業
・グループ展やクラフト展などで出品
・現在、愛知県の自宅アトリエでの制作と岐阜県のスタジオレコードにて勤務、制作。
物語のある器

絵本の中に出てきそうなモチーフ達。その一つ一つは撥水剤を使った象嵌技法で丁寧に彫られて描かれています。器の成形も紐作りによるもので、手仕事の温もりが伝わる仕上がりです。ひとつひとつの作品に題名や物語を思い描きながら作陶されています。

高山 愛 17件の商品