1981
仙台市に生まれる
2005
韓国、聞慶および慶州にて修業
2009
信楽にて独立
2010
信楽 ギャラリー陶園にて初個展
 
大阪 現代陶芸サロン桃青にて個展(2011年)
2011
東京 穴窯陶廊炎色野にて個展
 
名古屋 サンギャラリー住恵にて個展
 
岡山 天満屋画廊アートスペースにて個展
 
他、グループ展等多数

楽しいからはじめた。
だから、楽しくてしょうがない。

韓国の聞慶、慶州で修業をされたという鈴木さん。三島、粉引、白磁、焼〆など幅広い作品を手がけられています。作品は鈴木さんの人柄が現れているような、やさしくおおらかで上品な感じがします。澤克典さんのお父さまである澤清嗣さんの工房へ訪ねた事がきっかけで、信楽で作陶することを決められたそうです。澤さん親子の和気あいあいとした雰囲気に惹かれたんだとか。今では澤さんの窯で作品を一緒に焼く事もあるそうです。

鈴木 大弓 作 

白磁耳杯

8,640円(税込)

鈴木 大弓 作 

三島ぐい吞み

8,640円(税込)

鈴木 大弓 作 

赤志野ぐい吞み

8,640円(税込)